ポケットティッシュQ&A

ポケットティッシュに関する気になるQ&A

日本人が使用する一人あたりのティッシュの量は、世界的にみても非常に多いとされています。
日常的に目にする、そして実際に使用する頻度の高いティッシュといえば、
持ち運びに便利な「ポケットティッシュ」です。
 
そこで今回は、知っているようで知らない“ポケットティッシュ”に関する気になる「Q&A」をご紹介します。
 
1.ポケットティッシュの基本について
ポケットティッシュの基本を知ることで、常に持ち歩くことのメリットや効果、魅力が多いことに気付きます。
以下のような疑問や答えを参考に、ぜひポケットティッシュを効果的にご使用ください。
 

Q.シングルとダブルどちらが良い?

A.それぞれに良さがあります。

・・・ポケットティッシュを選ぶ際に、「シングル」か「ダブル」のどちらかで迷う方も多いようです。
例えば、シングルであれば1枚重ねのティッシュ紙が封入されたポケットティッシュで、
ダブルは2枚重ねのティッシュ紙が封入されたポケットティッシュです。
 
1枚と2枚では紙の厚さが異なるため、6枚組のセットを作るときには、
ダブルはシングルよりも2倍の量の紙が必要になります。
 
シングルとダブルのどちらを選ぶかは、ポケットティッシュを使用する方の好みにより異なります。
シングルの良さは、ダブルよりも長く使えることが多いこと
一回に使用する量が少なくて済むことなどが挙げられます。
一方でダブルの良さは、重厚感があり破れにくい、質感がシングルよりも柔らかく、
肌触りが良いといった点
があります。
 
シングルとダブルのどちらも試しに使ってみると、それぞれの良さに気付きやすく、
自分自身に合うタイプのポケットティッシュを効果的に使えるようになるでしょう。
 

Q.白地とカラーの違いは?

A.ポケットティッシュの中身の紙が白地であるかカラー地であるかの違いです。

・・・ポケットティッシュの紙は、お好みにより白地の紙か、カラー地の紙かを選ぶことができます。
白地に方が慣れ親しんでいるから使いやすいという方もいれば、
カラー地の方が可愛くて気になるという方もいます。
 
販促用のポケットティッシュにするのであれば、カラー地にした方がインパクトは大きくなり、
受け取ってもらえる可能性も高くなります。
しかし、一般的な白地ではなく、カラー地を選ぶことで、コストが割高になることがあります。
そのため、販促活動を行うための”予算”をよく考慮した上で、最終的な色を決定するようにしましょう。
 

Q.ボリューム重視のポケットティッシュは?

A.6W、8W、10Wと量を選べます。

・・・ポケットティッシュの量は、主に「6W、8W、10W」という単位に分かれています。
6Wは6組という意味であり、数字の数が大きくなるほど、
一つのポケットティッシュに封入されているティッシュの組が増えるというわけです。
 
このような単位を理解した上で、ボリュームを重視したいという方は、組数の多い10Wを選ぶのが効果的です。
6Wだとすぐに使い切ってしまうことがあるため、
できれば組数の多いポケットティッシュを選ぶようにすると便利です。
 
また、ボリューム重視の方は、組数の多い物を選ぶことのほか、
2枚重ねにされたダブルの紙で作られたポケットティッシュを選ぶのも一つ
です。
組数でボリュームを増やすことに加え、一組ずつのボリュームを増やすことで、
さらに重厚感溢れるティッシュを選ぶことができるのです。
 

Q.海外でもポケットティッシュは主流?

A.海外にもポケットティッシュはあります。

・・・日本のポケットティッシュは、世界的にみても種類がとても豊富で、
高品質な製品が多く揃っていることでも有名です。
 
一方で、海外を見渡すと、日本と同じく多種多様なポケットティッシュが流通している国もあれば、
品質があまり良くないポケットティッシュが主流の国もあります。
ズボンのポケットにティッシュやハンカチを常備することが、習慣付けられている国もあるようです。
 
ただし、同じポケットティッシュでも、海外と日本で大きく異なる点があります。
それは、ポケットティッシュを販促用で使用している国は、日本が圧倒的に多いということです。
 
海外でも、販促用にポケットティッシュを配ることはあります。
しかし、日本のように、さまざまな企業がほぼ毎日ポケットティッシュを無料配布する姿は、
世界的にみても非常に珍しい
ようです。
これは、外国人によく驚かれる「日本のあるある」といえるでしょう。
 

Q.エコのポケットティッシュとは?

A.自然環境に配慮して作られたポケットティッシュのことです。

・・・世界各地でエコ活動が推進されていますが、日本国内でも様々なところで
自然環境に配慮した製品の開発、そして販売が進められています。
 
エコのポケットティッシュとは、地球にやさしいエコ商品の一つです。
規定を満たす製品であれば、エコマークのデザインが施されたマークが製品のどこかに記載されています。
販促用にと、ポケットティッシュを活用している企業の中には、販促効果を上げるための活動だけでなく、
環境保護を意識した販促品を作成しようと考えている企業も多いようです。

ティッシュ 広告

ティッシュ 作成

ポケットティッシュ 作る

オリジナルティッシュ 作成

ノベルティティッシュ